星空イベント

みずがめ座δ(デルタ)流星群

2016年7月28日(木)

この季節には、21時頃から東の空に「みずがめ座」が昇ってきます。
月は深夜0時前に昇ってきますが、「下弦過ぎの月」なので比較的影響は少ないでしょう。月末から8月始めにかけて、晴れていれば一晩中、数は少ないものの良い条件で、この流星群を見ることが出来ます。 流星の正体は、彗星から放出された小さな“塵”。
彗星の軌道を回り続ける塵の群れに地球が遭遇したときに、それらの塵が地球の大気圏に突入して、燃えて光輝きます。それが地上から流星として見えるのです。

みずがめ座δ(デルタ)流星群

< 星空Navi TOPへもどる

  • コニカミノルタプラネタリウムの魅力コニカミノルタプラネタリウムの魅力
  • おでかけナビおでかけナビ
  • 池袋サンシャインシティ コニカミノルタプラネタリウム満天
  • 東京スカイツリータウン コニカミノルタプラネタリウム天空

ページトップへ戻る

スタリウムNavi