星空イベント

ふたご座流星群

2019年12月15日(日)

ふたご座流星群は3大流星群の一つで、毎年安定して沢山の流星を一晩中見せてくれる流星群です。ふたご座の中から放射される流星群ですが、今年は満月過ぎの明るい月が輝き、観測条件はあまりよいとは言えません。この流星群は、明るい流星のピークが全体のピークより半日程度遅れるのが特徴です。今年もっとも活発になるのは、15日の午前2時なので明るい流星のピークは15日の昼間になってしまうことが少し残念です。14日から15日の夜は一晩中月が出ていますが、月が出ているからと言って観測できないわけではありません。月の出ている反対側の暗い空を見て流星を探してみて下さいね。今年の流星出現数予想は1時間に20個程度だろうといわれています。暖かい服装で冬の星たちが輝く夜空を眺めて下さい。貴重な流れ星を見つけて、願い事をするのもいいですね。

ふたご座流星群

< 星空Navi TOPへもどる

  • コニカミノルタプラネタリウムの魅力コニカミノルタプラネタリウムの魅力
  • おでかけナビおでかけナビ
  • 池袋サンシャインシティ コニカミノルタプラネタリウム満天
  • 東京スカイツリータウン コニカミノルタプラネタリウム天空

ページトップへ戻る

スタリウムNavi