To the GRAND UNIVERSE 大宇宙へ
music by 久石譲

DOME2 DOME2
上映期間
2018年12月19日(水)~
  • 上映所要時間は約40分です。

Multilingual audio available.(English/Chinese/Korean)

※オンライン購入ページでは作品一覧が表示されます。ご希望の作品をお選びください。

※毎日、午前0時にオンライン購入可能な日(14日先)が一日ずつ追加されます。

作品内容

全曲書き下ろし!久石譲とコラボしたプラネタリウム

プラネタリア TOKYOのオープニング作品には、世界的作曲家・久石譲が全編にわたり楽曲を提供。久石譲がプラネタリウムの音楽を書き下ろすのはキャリア初となります。自らタクトを振るい、『宇宙』をテーマにオーケストラ編成による壮大なサウンドスケープを完成させました。さらに、本作は最新の立体音響システム「SOUND DOME®」に対応しており、まるで実際に目の前でオーケストラが演奏 しているかのような、重厚かつ繊細な音響空間を構築します。

宇宙飛行士が見た、本当の宇宙の光景(すがた)

本作のテーマは、宇宙飛行士が体験した“本当の宇宙”。日本人宇宙飛行士の土井隆雄さん、山崎直子さん、大西卓哉さんの3名の体験を元にそこから見える宇宙の光景(すがた)を、コニカミノルタプラネタリウムの最新投映機「Cosmo Leap Σ(コスモリープ シグマ)」と全天周CG映像で再現します。

ナレーションは夏帆さんが担当

本作品のナレーションは、「海街diary」をはじめ数々の映画賞を受賞し、様々な世代から支持を受ける女優(俳優)の夏帆さんが担当します。
星空重厚なオーケストラのサウンドの中、夏帆さんの優しくも凛としたナレーションをお楽しみください。

音楽

久石 譲

作曲家、指揮者、ピアニスト。国立音楽大学作曲科卒業。在学中よりミニマル・ミュージックに興味を持ち、現代音楽の作曲家として出発。
映画『風の谷のナウシカ』以降、『風立ちぬ』まで宮崎駿監督の全作品の音楽を担当。その他、滝田洋二郎監督『おくりびと』、李相日監督『悪人』、高畑勲監督『かぐや姫の物語』、山田洋次監督『家族はつらいよ』シリーズなど国内外の映画音楽を多数手掛け、日本アカデミー賞最優秀賞音楽賞や紫綬褒章受章を含む数々の賞を受賞。
ピアノソロやオーケストラなど様々な演奏活動のほか、近年はクラシックの指揮活動や、世界の最先端の音楽を紹介するコンサート・シリーズ「MUSIC FUTURE」を主宰するなど、活動の場は多岐にわたる。

ナレーション

中村 倫也

夏帆(かほ)

2007年公開初主演映画『天然コケッコー』で日本アカデミー賞をはじめ数々の新人賞を受賞。主な出演作に映画『箱入り息子の恋』(13/市井昌秀監督)、『海街diary』(15/是枝裕和監督)、『ピンクとグレー』(16/行定勲監督)、『友罪』(18/瀬々敬久監督)がある。現在『ビブリア古書堂の事件手帖』(18/三島有紀子監督)が公開中。
来年公開の『きばいやんせ!私』(武正晴監督)、『ブルーアワーにぶっ飛ばす』(箱田優子監督)の2作品では主演を務める。

SOUND DOME®の料金一覧

シート 種別 料金
銀河シート ペア※1 4,600円/シート
シングル 2,300円/シート
一般シート 大人
(中学生以上)
1,800円/人
子ども
(4歳以上)
1,000円/人

※1 『銀河シート(ペア)』について

  • 1シートの料金に2名様分の鑑賞料金を含んでいます。
    1名様でご利用の場合でも1シートの料金となります。
  • 小学校就学前のお客様は1名様まで定員に含まずご利用いただけます。
    (ただしヒーリングプラネタリウムを除く。)

詳細は料金案内をご覧ください

チケット購入サイトはこちら

チケット購入サイトはこちら

※オンライン購入ページでは作品一覧が表示されます。ご希望の作品をお選びください。

※毎日、午前0時にオンライン購入可能な日(14日先)が一日ずつ追加されます。

ページトップへ戻る