このページの本文へ移動します
アイコン(トップボタン)
プラネタリウム >

タイトル

タイトル

上映期間

上映期間

2021年5月28日(金)~

上映期間

2021年5月28日(金)~

作品の特徴
ギリシャ神話と名画を楽しむ/第一線で活躍する専門家による解説/本当は怖いギリシャ神話の裏話/怖い絵が彩る星空の世界/専門家とタレントによるトーク
こんな人におすすめ
  • 「怖い絵」が好きな人
  • ギリシャ神話由来の名画を、専門家の解説付きで聞きたい人
  • ギリシャ神話の裏側の怖い話を知りたい人
  • アート・名画が好きな人
Other Languages
  • Not available.

作品内容

なんて、残酷。

実は陰惨で恐ろしいエピソードの宝庫でもあるギリシャ神話。その恐ろしくも愛憎あふれる魅力的な物語の数々は、歴代の画家たちの想像力を大いに刺激し、多くの名画が残されました。
本作では、そんな名画に描かれた人々や空に浮かぶ美しい星座に隠された物語を紹介します。

その多くがギリシャ神話に由来する星座の本当は恐ろしい物語を知ることで、いつも見上げていた星空が違って見えてくるかもしれません。
星と絵画の世界に没入し、知的好奇心を刺激する今までにないプラネタリウム作品です。

名著「怖い絵」とプラネタリウムのコラボレーション

本作の監修・解説を担当するのは、ベストセラー「怖い絵」シリーズの著者、中野京子先生。 MCのミッツ・マングローブさんを相手に、選りすぐりの「怖い神話」にまつわる名画の謎を紐解くトークを展開します。 そして中野京子先生書き下ろしの、恐ろしくも流麗な解説を読み上げるのは、実力派声優の小山茉美さん。 美しい星空を舞台に繰り広げられる、異色のコラボレーションにご注目ください。

麗しい名画に隠された、恐怖の物語

壁ごと映像に包まれるスクリーンに映し出される、傑作名画の数々。そこはまるで美術館のよう。
この美術館で、麗しい名画に隠された、恐怖の物語を丁寧に紐解きます。

語られるのは、紀元前から現在まで語り継がれ、天文学や文学、映画など後世の文化に多大な影響を及ぼしてきた、全知全能の神ゼウスや英雄ヘラクレスが繰り広げる物語。そしてルネサンスの顔とも言える名画ボッティチェリの「ヴィーナスの誕生」など、誰もが一度は耳にしたことのある登場人物たちと、誰もが知る名画に潜む恐ろしいエピソードの数々。この美術館の中では、“怖いもの見たさ”を押さえることが出来ない人も多いはず。
怖い神話と怖い絵が織りなす、プラネタリウムならではの美と恐怖の共演をたっぷりとお楽しみください。

解説・監修

中野 京子

作家・ドイツ文学者。2017年「怖い絵展」特別監修者。集英社美術全集「アートギャラリー」監修。西洋の歴史や芸術に関する広範な知識をもとに、絵画エッセイや西洋史解説書などを多数発表。著書に「怖い絵」シリーズ(角川文庫)、「名画の謎 ギリシャ神話篇」(文春文庫)、「名画で読み解く 王家12の物語」シリーズ(光文社新書)、「異形のものたち」(NHK)、「美貌のひと1.2」(PHP新書)など。

著者ブログ<花つむひとの部屋」
https://blog.goo.ne.jp/hanatumi2006

MC

ミッツ・マングローブ

2000年、ドラァグクイーンとしてデビュー以来、様々な芸能活動を展開、テレビタレントとして活躍中。
ソロ歌手活動と並行して、2012年には星屑スキャットとしてもCDデビュー。
主な出演番組に、MX『5時に夢中!』、NHK『スポーツ酒場 ~語り亭~』、ドラマNHK『三浦部長・本日付けで女性になります』、NTV『ドS刑事』、映画『レオン』、舞台「DNA-SHARAKU」など。

語り

小山 茉美

1月17日生まれ。愛知県出身。
1974年NHKラジオ芸術祭参加作品「16歳のかくれんぼ(山田太一氏・脚本)」の主演に抜擢され、同年NHK少年ドラマ「キヨコは泣くもんか!」のレギュラー出演で女優として本格デビュー。
「Dr.スランプ アラレちゃん」や「名探偵コナン」など数々の人気作に出演、TBS「報道特集」、テレビ朝日「ポツンと一軒家」などナレーターとしても活躍中。

上映スケジュール・料金

このページをシェアする