このページの本文へ移動します
アイコン(トップボタン) アイコン(オンラインチケット購入) オンラインチケット購入
プラネタリウム >

タイトル

タイトル

上映期間

上映期間

2021年5月28日(金)~

上映期間

2021年5月28日(金)~

作品の特徴
プラネタリウム×ドラマの新感覚作品/美しいオーロラ、都会の流れ星、南半球の星座たち/大切な人に見せたい景色
こんな人におすすめ
  • ”ワンダー”な体験をしたい
  • 星空の下で逢いたい人がいる
  • 久しぶりにプラネタリウムに来た人
その他の言語
  • English audio guide available.
  • ※プラネタリウム満天(池袋)、プラネタリウム満天NAGOYAでは現在新型コロナウイルス感染拡大防止のため、英語のオーディオガイド貸し出しを中止しております。
  • ※In order to prevent the spread of COVID-19, English audio guide is temporary unavailable to use in Manten(Ikebukuro Tokyo) and Manten NAGOYA.

Trailer Movie

作品内容

プラネタリウム×ドラマで今までにない新しい体験を

本作は「流れ星」をテーマに、プラネタリウムとドラマを融合させた、新感覚の作品です。
見どころは、美しい都会の夜景や流星群、南十字星など南半球の星座たち、そしてオーロラ。
アラスカで撮影したオーロラのリアルタイム動画は、貴重なブレイクアップ(オーロラ爆発)の瞬間をとらえています。また本作では、人気イラストレーターの吉田誠治さんが描くギリシャ神話がプラネタリウムドラマを彩ります。

主演は濱田龍臣さん、主題歌は羊文学

主演は濱田龍臣さん。大河ドラマ『龍馬伝』で注目を集め、『ウルトラマンジード』『記憶にございません!』『ハニーレモンソーダ』など人気作に出演する実力派俳優です。
主人公の恋人役は、映画『いとみち』の主演で話題になった新星・駒井蓮さんが演じます。
主題歌は、話題沸騰中のスリーピースロックバンド・羊文学が担当し、新曲「ワンダー」が星空の旅へいざないます。

あらすじ

大切な人に見せたい景色を探して、主人公(タツオミ)は世界を旅します。
赤道直下の夜空、南十字星をはじめとする日本では見ることの難しい星座たち。極寒の大地・アラスカで出会う神秘のオーロラ。本当はたくさんあるはずなのに見ることができない、都会の流れ星。そして、ギリシャ神話に導かれ、長い旅路の末に主人公が見つけたものは……。きっとまた、めぐり逢う。流れ星がつなぐ、切なくも温かい物語です。

出演

濱田 龍臣

2000年8月27日生まれ、千葉県出身。子役時代から大河ドラマ『龍馬伝』や『怪物くん』などで注目を集め、16歳で史上最年少のウルトラマンとして『ウルトラマンジード』主人公に抜擢。主な出演作は、ドラマ『モブサイコ100』主演、『花のち晴れ~花男Next Season~』、映画『記憶にございません!』『ブレイブ -群青戦記-』『ハニーレモンソーダ』『軍艦少年』(21年12月10日公開)など多数。また、2022年春公開予定で映画『蜜月』の出演も控えている。

駒井 蓮

2000年12月2日生まれ、青森県出身。2014年、CMにてデビュー。 映画『いとみち』('21)主演。他、映画『科捜研の女 -劇場版-』('21)『朝が来る』('20)。アニメーション映画『音楽』('20)(声の出演)、大河ドラマ『青天を衝け』('21)など出演作多数。

オーロラ撮影

河内 牧栄

1966年、岐阜県生まれ。日本大学芸術学部映画学科卒業。アラスカ州、フェアバンクス在住。自ら主宰する会社「ネイチャーイメージ」で、北極圏、及び、オーロラ等のネイチャーガイド、カメラマンとして活躍。本作のアラスカロケでは、自力で建てた山小屋も登場する。米国立北極圏野生生物保護区公認ただ一人の日本人ホッキョクグマ観察ガイドでもある。著書に『SKYSCAPE PHOTOBOOK オーロラ』(誠文堂新光社)他。ネイチャーイメージのホームページはwww.natureimage-alaska.com

主題歌

羊文学

Vo.Gt.塩塚モエカ、Ba.河西ゆりか、Dr.フクダヒロアからなる、繊細ながらも力強いサウンドが特徴のオルタナティブロックバンド。
2020年12月9日にメジャー1stアルバム「POWERS」をリリース。2021年8月25日、アニメ映画『岬のマヨイガ』主題歌に起用された「マヨイガ」を含むep『you love』をリリース。8月FUJI ROCK FESTIVAL ’21出演後、9月より有観客での東名阪ツアー「Tour 2021”Hidden Place”」、12月Billboard Live横浜&大阪にて自主公演「まほうがつかえる 2021」を開催。共に公演はSOLD OUT。11月24日クリスマスソング「1999 (English ver.)」を配信リリース。しなやかに旋風を巻き起こし躍進中。

出演:濱田龍臣/駒井 蓮/藤崎卓也
主題歌:羊文学「ワンダー」(F.C.L.S.)
脚本・監督:井内雅倫
撮影:桑沢俊靖  オーロラ撮影:河内牧栄  照明:田島 慎
劇中画:吉田誠治  プラネタリウム演出:大竹 宏  CG:中村 啓/岡本崇志
音楽:石田多朗  演奏:影山敏彦(tico moon)/吉野友加(tico moon)、他
録音・サラウンド音響:Studio-ARM  タイトル・広報デザイン:久野正喜
スタイリスト:工藤祐司  ヘアメイク:齋藤美幸  撮影協力:マツオ計画
企画・制作協力:井内雅倫個人事務所/フェローズ
プロデューサー:若井太志(コニカミノルタプラネタリウム株式会社)

上映スケジュール・料金

本日の上映スケジュール

料金

シート 種別 料金
プレミアムシート
三日月シート
一律
(定員小学生以上2名様 + 未就学児1名様の最大3名様)
4,000円/シート
一般シート
A~I列(1人掛け)
大人(中学生以上)
こども(4歳以上)
1,500円/人
900円/人

※『三日月シート』について

・1シートの料金に大人2名様分の鑑賞料金を含んでいます。
(1名様でご利用の場合でも1シートの料金となります。)

・定員は、小学生以上2名様となります。
・小学校就学前のお子様は1名様まで定員に含まずご利用いただけます。
(但し、ヒーリングプラネタリウム作品・「R18 オトナ♡プラネタリウム」は小学校就学前のお子様の入場をお断りしています。)
・靴を脱いでご鑑賞ください。

チケットに関する注意事項

※新型コロナウイルス感染拡大防止のため、当面の間、時間を短縮しての営業となります。
当日券の販売開始時間は施設までお問い合わせください。販売開始後はどの回の鑑賞券もご購入いただけます。
※混雑によりご希望のお時間にご入館いただけない場合がございます。
※上映時間・作品内容は、変更になる場合がございます。あらかじめご了承ください。
※上映途中の入退場は、お断りしております。
※4歳未満のお子様で席が必要な場合はチケットが必要となります。
※特別鑑賞引換券・割引券・LINEクーポン持ちのお客様は【よくあるご質問】をご参照いただくか、施設へお問い合わせください。

アクセス

・東武スカイツリーライン/東京メトロ半蔵門線/都営浅草線/京成押上線「押上駅」
 (所要時間:東京スカイツリータウン方面改札出口より、徒歩約10分)
・東武スカイツリーライン「とうきょうスカイツリー駅」
 (所要時間:東武スカイツリーライン正面改札口より、徒歩約20分)

プラネタリウム天空
アイコン(カート)
オンライン
チケット購入
本作品のチケットは2022年1月25日(火)より販売開始いたします

プラネタリウム天空の
おすすめ
recommended(テキスト)

営業時間

平日 10:30~22:00

チケット販売時間 10:30~21:00
ショップ販売時間 10:30~21:00

土日祝日 9:30~22:00

チケット販売時間 9:30~21:00
ショップ販売時間 9:30~21:00


※各作品については上映スケジュールをご確認ください。
※上映時間は季節により変更する場合があります。
※土日祝日10時回をご鑑賞の場合、アクセスルートを必ず確認ください。


お問合せ

コニカミノルタプラネタリウム 天空

TEL 03-5610-3043
受付時間:10:00~19:00


お急ぎのお問い合わせの場合は、お電話にてお問い合わせいただきますようお願いします。
お問い合わせの内容や、受付混雑状況により、お日にちをいただくことがございます。
土日祝日、年末年始等にメールでお問い合わせいただいた場合、返信が翌営業日以降になりますのでご了承ください。

メールでのお問い合わせはこちら(法人向け)

メールでのお問い合わせはこちら(一般向け)

団体予約はこちら

このページをシェアする