このページの本文へ移動します

Night Flower ~星ふる島の一夜花~

タイトル

タイトル

上映期間

上映期間

2021年5月28日(金)~

上映期間

2021年5月28日(金)~

作品の特徴
沖縄・西表島の美しい星々と大自然/南十字星/現地ロケによる壮大な映像美
こんな人におすすめ
  • 癒されたい人
  • 自然が好きな人
  • 南の島が好きな人
  • 旅行に行きたい人
その他の言語
  • English audio guide available.

Trailer Movie

ナレーションを担当された中川大志さんより、作品のコメントを頂きました!

作品内容

最高音質で美しい星と命あふれる島へ

ナレーションは中川大志さんが担当

世界遺産の島・西表島。
豊かな大自然と多様な生き物が暮らすこの島は、美しい星空が見られることで有名です。日本の最南端地域に位置し、全天88星座のうち南十字星を含む84星座を観測できる特別な場所でもあります。
本作では西表島で撮影した満天の星々や、天の川・ケンタウルス座などをご紹介します。
ナレーションは人気俳優の中川大志さんが担当。
心地よい声でサガリバナや島のダイナミックな自然や生き物を紹介。
まるで中川大志さんと出かけているような気分が味わえます。

島にいるかのような新しい音体験

立体音響システム「SOUND DOME®」を使用し、鳥のさえずりや夜のジャングルの賑わいなど細やかな音までを再現。
実際に島にいるかのような新しい音体験を実現しました。
音楽は石田多朗さんが担当。本作のためにつくられたオリジナル楽曲に、角銅真実さんの神秘的な歌声と打楽器が奏でる音が合わさり、西表島の景色を彩ります。
プラネタリウムから美しい星と命あふれる島へ出かけましょう。

満天の星の下に咲く幻の花

本作は、幻の花「サガリバナ」が織りなす風景を描きます。
限られた時期にたった一晩だけ咲き、翌朝には散ってしまうサガリバナの花。
ジャングルの奥地で満天の星に見守られながら咲く姿や、早朝の川面に無数の花が優美に浮かぶ様子は、儚さと同時に懸命に生きることの大切さを教えてくれます。
今、この一瞬を生きるサガリバナを、満天の星の下でゆっくりと眺めてみませんか。

ナレーション

中川 大志(なかがわ たいし)

1998年6月14日生まれ。東京都出身。
2009年NHK「わたしが子どもだったころ」で俳優デビュー。2011年NTV「家政婦のミタ」で長男役を演じ注目を集める。以後、NHK大河ドラマ「真田丸」、TBS「花のち晴れ〜花男Next Season〜」、NHK連続テレビ小説「なつぞら」等数多くの話題作に出演。2019年には第42回日本アカデミー賞新人俳優賞を受賞。近作には「砕け散るところを見せてあげる」、「FUNNY BUNNY」、「犬部!」など。2022年NHK大河ドラマ「鎌倉殿の13人」に出演。

主題歌/挿入歌

角銅 真実(かくどう まなみ)

音楽家、打楽器奏者。
マリンバをはじめとする様々な打楽器、自身の声、言葉、身の回りのものを用いて、自由な表現活動を展開中。ソロでのプロジェクトの他、様々なアーティストのライブサポート、レコーディングに携わるほか、CM、映画、舞台、ダンスやインスタレーション作品への楽曲提供・音楽制作を行っている。2020年1月、初めて「うた」にフォーカスしたアルバム『oar』を発表。
本作品では石田多朗氏と主題歌/挿入歌を制作。

音楽

石田 多朗(いしだ たろう)

作曲家、音楽プロデューサー。ボストン生まれ。
東京藝術大学大学院修士課程修了。
2018年、株式会社DRIFTERをたちあげる。社会における音楽のあたらしい役割やあり方を日々研究・制作、発表している。
2021年、オオルタイチ、雅楽奏者らとともに雅楽グループ『どんぶらこ』をスタート。
同年、6月バンド形式で初のソロシングル『ドリフターズ』をリリース。
角銅真実とは昔から仲良し。

上映スケジュール・料金