星空イベント

しし座流星群

2018年11月18日(日)

2018年の「しし座流星群」のピーク予想は、18日の午前8時ごろ。朝の時間帯ですが、月は夜遅くに沈んでいるので、観測条件は良好です。流れ星の数は1時間に5~10個ほどとそれほど多くはありませんが、18日のピーク以外も前後2~3日間は同じ数だけ見られそうです。ふと夜空を見上げたときに流れ星を見つけることができるかも!ちなみにこの流星群は、2001年に日本を含むアジアで1時間に2,000個もの大出現を見せました。明るい流れ星や、ピカッと光りながら流れていく『火球』が多いのも特徴で、とても見ごたえのある流星群です。2033~35年、2037年には数百レベルの流れ星が観測されるとも言われているため、知っておくときっと毎年楽しみな流星群になりますよ。

しし座流星群

< 星空Navi TOPへもどる

  • コニカミノルタプラネタリウムの魅力コニカミノルタプラネタリウムの魅力
  • おでかけナビおでかけナビ
  • 池袋サンシャインシティ コニカミノルタプラネタリウム満天
  • 東京スカイツリータウン コニカミノルタプラネタリウム天空

ページトップへ戻る

スタリウムNavi