星空イベント

しし座流星群

2019年11月18日(月)

今年のしし座流星群は、夜遅くに月が昇り、ずっと出ているので条件はあまりよくありません。この流星群は速いスピードで流れるのが印象的な流星です。とても明るく光ることでも知られています。同じ11月に見られるおうし座流星群は、ゆっくり流れる流星が多いのでこの対比も面白いですよ。この有名なしし座流星群は、テンペル・タットル彗星の通り道を毎年この時期に地球が通過し、そこに残されていた塵が地球の大気に飛び込んで上空100km前後で発光して見える現象です。しし座流星群は過去に流星が大出現したことでも知られています。2001年に日本で1時間に2000個以上の流星が流れました。当時の日本は,天候に恵まれたところも多く、多くの人が流星雨を目撃し全国的に注目を浴びました。33年ごとに活発に成る流星群で、現在は、最も流星数が少ない時期ですので、たくさんの出現は期待できません。さあ、今年はどれくらいの流星が見えるでしょうか。楽しみですね。

しし座流星群

< 星空Navi TOPへもどる

  • コニカミノルタプラネタリウムの魅力コニカミノルタプラネタリウムの魅力
  • おでかけナビおでかけナビ
  • 池袋サンシャインシティ コニカミノルタプラネタリウム満天
  • 東京スカイツリータウン コニカミノルタプラネタリウム天空

ページトップへ戻る

スタリウムNavi