コニカミノルタプラネタリア TOKYO

有楽町の星空で逢いましょう。 KONICA MINOLTA PLANETARIA TOKYO 2018.12.19 GRAND OPENING
時を刻むこの星空 with DREAMS COME TRUE
To the GRAND UNIVERSE 大宇宙へ music by 久石譲
LIVE ACT PLANETARIA 1st. ACT“星にねがう夢”
LIVE in the COLORS -w/Piano session-
Bar PLANETARIA
Star Night Collection

報道関係者の方へ

プラネタリア TOKYOが提供する
新たなプラネタリウム体験

高解像度映像:多目的デジタルドームシアター

最大8Kの高解像度ドーム映像が楽しめる「多目的デジタルドームシアター(DOME1)」です。全天周映像作品の上映だけではなく、映像とコラボレーションした音楽ライブ、インタラクティブコンテンツ、その他各種パフォーマンスなどの実施を予定しており、プラネタリウムという枠組みに捕らわれない、新たなドーム映像体験を提供します。

DOME1の最大の特徴は、床からドーム天頂にかけて、部屋全体を包み込むように映像を投映し、今までにない没入感で高解像度ドーム映像を体験できることです。また、座席の配置パターンを変化させることで、パフォーマンス用に広いスペースを確保したり、お客様がスタンディングで参加することも可能になります。

作品一覧を見る

漆黒の夜空に輝く星々:プラネタリウムドームシアター

世界有数のプラネタリウム機器メーカーでもあるコニカミノルタが、限りなくリアルで美しい星空を提供するプラネタリウムドームシアターです。満天の星々はもちろん、臨場感や没入感が高いデジタルドーム映像、そして最新の立体音響システム「SOUND DOME®」による音の移動を体感する作品など、星空を中心とした様々な作品を上映します。

プラネタリウムドームシアター(DOME2)には、特別なプラネタリウム体験をより特別に演出するプレミアムシート『銀河シート』が登場します。

作品一覧を見る

VRアトラクション:VirtuaLink

東京スカイツリータウン®やダイバーシティ東京 プラザで好評を博した、体験型VRアトラクション「VirtuaLink」。宇宙空間などのバーチャル空間を、複数人で共有することができるこのVRアトラクションがプラネタリア TOKYOにオープンします。
参加者の動きで映像が変化するインタラクティブ性によってストーリーが展開するコンテンツなど、コニカミノルタが運営するVR施設ならではの体験を提供します。

詳細を見る

※随時更新していますので、最新のものをご確認ください。

本日の上映スケジュール

多目的デジタルドームシアター

プラネタリウムドームシアター

VRアトラクション

ページトップへ戻る