東京スカイツリータウン コニカミノルタプラネタリウム天空

LIVE in the DARK -w/Quartet-

毎週、金曜夜だけの特別なプラネタリウム

日程

10月5日、12日、19日、26日

11月2日、9日、23日、30日

※12月以後の開催スケジュールは後日公表します。

時間

1st Stage 19:20開演(19:10開場)

2nd Stage 20:30開演(20:20会場)

  • 上映所要時間は約50分です。
  • プログラムの性質上、小学校就学前のお子様の入場はお断りしています。

※毎週金曜日午前0時に、二週間先の公演のオンライン購入が可能になります。

LIVE in the DARK -w/Quartet- とは

毎週、金曜の夜だけの特別なプラネタリウムライブ。

マイクや、スピーカーといった音響機材を一切使用しない完全なアンプラグド環境で体感する弦楽四重奏(カルテット)。
プラネタリウムに輝くのは、東京が失った満天の星々。そしてその星空を最大限に魅せるための、圧倒的な暗闇。

音と、星と、暗闇が共鳴する想像を超えたライブ空間。“非日常”を体感する特別な金曜日を、ぜひプラネタリウムで。

また、昨年のリニューアルでプラネタリウム“天空”に新たに登場した限定3席のプレミアムシート『三日月シート』の鑑賞チケットも販売。コニカミノルタが誇る“リアルで美しい星空”と音楽をより特別環境で体験することが出来ます。
  • 本イベントはプラネタリウム施設で星空、映像、音楽をお楽しみいただくイベントです。演出の都合上又は、ドームの座席配置の関係でステージ(奏者)が見えにくい場合がございます。

作品内容

楽曲提供はharuka nakamura、弦編曲は堀田星司が担当

音楽制作を担当するのは独自の世界観で高い支持を集める音楽家haruka nakamura。本公演のために書き下ろされたオリジナル楽曲の他、スタンダードナンバーを大胆に引用して制作された楽曲を含む、約1時間の壮大な「haruka nakamura QUARTET SCORE」を提供します。

弦編曲を担当するのは堀田星司氏。haruka nakamuraの持つ、牧歌的で繊細な世界観を弦楽四重奏で忠実に再現します。
  • 本公演にはharuka nakamura本人は出演いたしません。

演奏はKokonQuartet、映像制作はスタジオ“HERE.”

渡邉紘STRINGSの主要メンバーにより構成される、二本のヴァイオリン、ヴィオラ、コントラバスによる弦楽四重奏、KokonQuartet(読み:ココンカルテット)が出演。

そして映像演出はビジュアルデザインスタジオ“HERE.”が担当。遠い記憶の片隅にあるノスタルジックな原風景をテーマに、オールドカメラのフィルターを通したような、淡く儚い全天周映像を制作します。

座席表

三日月シート

最前列で寝転んで音楽と星空を楽しめるプレミアムシートエリア

一般シート前方

音楽をよりダイレクトに楽しめるエリア。体で音楽を感じたい方におススメ

一般シート後方

星空、映像が見やすいエリア。全体をバランスよく楽しみたい方におススメ

音楽

楽曲制作

haruka nakamura

haruka nakamura

音楽家/青森出身。
代表作はnujabesと共作した「lamp」、奥山由之がMV監督を手掛けた「arne」、岩倉しおりとコラボレーションした8cm CD「アイル」など。
坂本美雨、畠山美由紀、majiko、Aimerなどの歌い手に楽曲提供、プロデュースなどを手掛ける。
NHK BSプレミアム「ガウディの遺言」のテーマソング、音楽全般を担当。「星野道夫 旅をする本の物語」へ音楽提供。 杉本博司「江之浦測候所」の映像音楽を担当。Casa BRUTUSにて公開。自身の楽曲が原題となり劇伴も務めた映画「every day」が公開。evam evaとのコラボレーションでは長年に渡り展示演奏会を重ね、オリジナルアルバム「ゆくさき」を発表。tamaki niimeなどともコラボレーションを行う。柴田元幸の朗読とのセッションを繰り返し、それを録音したアルバム「ウインドアイ」を発表。ミロコマチコとのライブペインティングセッションシリーズも継続中。「FOLKLORE」として旅を続けている。
【オフィシャルサイト】www.harukanakamura.com

  • 本公演にはharuka nakamura本人は出演いたしません。

演奏

KokonQuartet (読み:ココンカルテット)

渡邉紘STRINGS主要メンバーにより構成される、二本のヴァイオリン、ヴィオラ、コントラバスによる弦楽四重奏。絵本の読み聞かせとともに演奏をする『音物語』を主催し好評を博す。
本来、弦楽四重奏の低音域はチェロによって構成されるが、本カルテットはチェロよりもさらに低い音域を持つコントラバスを起用し、より深い世界観の表現に取り組んでいる。
Kokonはドイツ語で繭を、日本語で古今を表している。
【オフィシャルサイト】https://www.kokonquartet.com

弦編曲

堀田星司

作曲家 アレンジャー。
広島県出身。15歳からバンドを初め、大学ではジャズ研究会に所属。22歳迄ドラマーを志すが、John Barryの映画音楽に触れ、作曲家になる事を決意。
2014年、ストリングスアレンジで参加したSly&Robbie「REGGAECONNECTION」が第56回グラミー賞「最優秀レゲエ・アルバム部門」にノミネート。
主にTVアニメ、CM、ゲーム等の音楽を手掛ける。

チケット購入特典①

チケット購入特典①

プラネタリウム“天空”と同じフロア(ソラマチ7F)にある「世界のビール博物館」では、ライブチケットをご提示いただきますと「樽生クラフトビールと鉄板ブロシェット<洋風串焼き>」をセットにしたスペシャルメニューを1,000円(税込)でご提供いたします!お食事も合わせてお楽しみください。 ※L.Oは22時となっております。2nd Stageにお越しのお客様は開演前にお越しください。

  • 未成年方、お酒が苦手な方にはノンアルコールでご提供いたします。
  • 混雑状況によりメニューのご提供が遅くなる場合がございますので、開演時間より余裕をもってお越しください。

世界のビール博物館HP

チケット購入特典②

チケット購入特典②

プラネタリウム“天空”のお隣にある「AZUMACHO CAFE ~トーキョーサイダー倶楽部~」ではドリンクやフードをご購入の際、ライブチケットの提示を頂いた方に『ハーダース チョコレートドリンク2本』プレゼント!ライブの前後に是非お立ち寄りください。

  • L.Oは、21時となっております。2nd Stageにお越しのお客様は開演前にお越しください。
  • ドリンク、フードのプラネタリウムへの持ち込みはできません。

AZUMACHO CAFE ~トーキョーサイダー倶楽部~

料金

シート 料金
三日月シート 8,000円(税込)※1
一般シート 3,000円(税込)※2
  • 1
    『三日月シート』について

    ・二名掛け・各回3席限定

    ・『三日月シート』は1枚のチケット料金に大人2名様分の鑑賞料金を含んでいます。

    ・『三日月シート』の詳細はコチラ

  • 2
    一名様分の鑑賞料金です。
チケット購入サイトはこちら チケット購入サイトはこちら

※毎週金曜日午前0時に、二週間先の公演のオンライン購入が可能になります。

ページトップへ戻る

スタリウムNavi