東京スカイツリータウン コニカミノルタプラネタリウム天空

CHEMISTRY
星空に歌う

上映期間
2017年5月20日(土) ~ 2017年10月1日(日)

作品の特徴

  • 星空・星座
  • 迫力の映像
  • サイエンス
  • ファンタジー
  • 癒し
  • 料金は「プラネタリウム作品」の項目をご覧ください。
  • この作品で紹介する星座は春の星座となります。
  • 上映所要時間は約40分です。
上映スケジュールはこちら チケット料金はこちら チケット予約サイトはこちら チケット予約サイトはこちら

※毎日、午前0時にオンライン予約可能な日(14日先)が一日ずつ追加されます。

作品内容

再始動と共によみがえる名曲たち

CHEMISTRYの数々の名曲と心に響く語りで、星空の世界をゆったりと楽しむことの出来るプラネタリウム作品です。
星座解説のシーンでは、まるで二人が隣で星空を眺めているかのように、優しく星や星座の探し方を教えてくれます。宇宙の遙か彼方から想像を絶する時間と距離を旅して届く星々の光に、「星を眺めるってことは、ありとあらゆる過去の光を見ている」と、二人は語っています。
CHEMISTRYの心打つバラードナンバーとタイムラプス撮影されたさまざまな星空シーンで、宇宙の悠久の時の流れを体感できる作品です。

※本作は姉妹館であるプラネタリウム“満天“(池袋)で上映されていた「CHEMISTRY 星空に歌う 2011 spring version」を再編集した作品です。

あの名曲を体感!

大ヒットを記録した2ndシングル「Point of No Return」を新たに追加!CDやライブでは決して味わえない、プラネタリウム独自の音響空間で名曲の数々と、高精細な星空を堪能できるプラネタリウム作品となっています。
二人の優しく美しい歌声がドームを満たし、日々の生活に疲れた心と体に極上の癒しを与えてくれます!

CHEMISTRYからの動画コメント

音楽・ナレーター

CHEMISTRY(ケミストリー)

CHEMISTRY(ケミストリー)

テレビ東京系「ASAYAN超男子。オーディション」で、約2万人の候補者の中から選ばれ、ヴォーカルデュオ『CHEMISTRY』として、シングル「PIECES OF A DREAM」で2001年3月7日デビュー。
1stシングルが16週連続TOP10入りという驚異的なロングセラーを記録し、いきなりのミリオンヒット。1stアルバム「The Way We Are」は300万枚のモンスターヒットを記録。同年、NHK紅白歌合戦に初出場し、瞬間視聴率No1(関東圏)を記録。
『CHEMISTRY』はヴォーカルデュオの代名詞となり、CD総売上枚数は1,800万枚を誇る日本を代表するアーティストとなった。
2012年よりソロ活動に専念し、それぞれがソロシンガーとしてのキャリアを積んできたが、2017年にグループとしての活動を再開。再始動の幕開けとして今年開催された約5年ぶりのワンマンライブは、チケット発売開始後15分でソールドアウトし、1万人を動員した。

ページトップへ戻る

スタリウムNavi