東京スカイツリータウン コニカミノルタプラネタリウム天空

“天空”の過去の上映作品

天空(東京スカイツリータウン)で
過去に上映された作品の情報をご覧いただけます。

プラネタリウム作品

アロハスピリッツ
星降る島ハワイ

アロハスピリッツ星降る島ハワイ

地球の息吹を感じ、満天の星々に包まれる
ハワイ島でしか体験できない、絶世の星空と雄大な自然をテーマにしたプラネタリウム作品です。
本作の舞台となるハワイ島は、ハワイ諸島最大の島。標高4,000mのマウナケア山頂から望む世界屈指の星空は思わず息を呑むほどの美しさ。
併せて本作では今も噴火を続ける活火山・キラウエア山や、希少な植物などの素晴らしい自然の数々と、今なお語り継がれる神話やフラの舞など、様々なハワイの文化にも触れることができます。

CHEMISTRY
星空に歌う

CHEMISTRY星空に歌う

再始動と共によみがえる名曲たち
CHEMISTRYの数々の名曲と心に響く語りで、星空の世界をゆったりと楽しむことの出来るプラネタリウム作品です。
星座解説のシーンでは、まるで二人が隣で星空を眺めているかのように、優しく星や星座の探し方を教えてくれます。宇宙の遙か彼方から想像を絶する時間と距離を旅して届く星々の光に、「星を眺めるってことは、ありとあらゆる過去の光を見ている」と、二人は語っています。
CHEMISTRYの心打つバラードナンバーとタイムラプス撮影されたさまざまな星空シーンで、宇宙の悠久の時の流れを体感できる作品です。

au×HAKUTO「MOON」Navigated by 松田翔太

au×HAKUTO「MOON」Navigated by 松田翔太

あなたを今宵、月の旅へ
数ある星々の中で、もっとも身近な存在、月――。
その様々な表情は、時に私たちに寄り添い、憧れの象徴として輝いてきました。
遠くない未来、気軽に月に遊びに行けたら…。
そんな私たちの“夢”と、その先にある“未来”を月の魅力とともに描いた作品です。
人類初の月面探査レースに挑む「HAKUTO」の想いが届いたとき、そこには地球上で見ることのできない満天の星が輝きます。
本物さながらの「月への旅」をプラネタリウムでご体験ください。

ニュージーランド 世界一の星空を求めて

ニュージーランド 世界一の星空を求めて

リバイバル上映作品に決定!!
“天空”リバイバル投票企画で見事一位を獲得した「ニュージーランド世界一の星空を求めて」がついに上映!世界でも有数の美しい星空が見える、ニュージーランドの小さな町「レイク・テカポ」。訪れたすべての人が魅了されるという、“まるで自分が宇宙の中に浮いているような星空”。天の川の中に光る南十字星、大マゼラン星雲や小マゼラン星雲など日本では一部の地域でしか見ることのできない南半球の星々が輝きます。

「スター・フライト 北海道
feat. PENTATONIX」

「スター・フライト 北海道 feat. PENTATONIX」

“光”が繋ぐ、北の大地の過去と現在(いま)
北海道三大夜景で知られる、札幌・小樽・函館。今では多くの観光客が、この都市へ夜景を見に訪れています。しかし、北海道開拓が本格的に始まる約150年前、「光」は地上ではなく、見上げた夜空に広がっていました。本作品では、現在の煌めく北海道三大夜景と150年前の星空がドームいっぱいに広がります。
音楽を担当するのは、“声の革命”と称される米国出身のアカペラ・グループ、PENTATONIX(ペンタトニックス)。2年連続グラミー賞受賞の驚異の5人組が、世界で初めてプラネタリウム作品に登場します。

「君と見る流れ星 starring 秦 基博」

「君と見る流れ星 starring 秦 基博」

秦 基博の名曲と星空のコラボ
本作では全編にわたり、秦 基博の楽曲を起用した、音楽と星空のコラボレーション作品です。
代表曲である「アイ」や「Girl」をはじめ、新曲も交えてお届けします。
ドームいっぱいに広がる宇宙や星空に、心温まる名曲が響き渡ります。
ナレーションはJ-WAVE『SMILE ON SUNDAY』のナビゲーターとしても活躍するレイチェル・チャン。
今作のテーマは「流れ星」。
中でも、毎年決まった時期にたくさんの流れ星が降り注ぐのが「流星群」。
主な流星群の夜空での見え方やその発生のしくみ、季節の星座をたっぷり紹介します。
流れ星に、あなたは何を願いますか?

「星空は時を越えて」

「星空は時を越えて」

江戸の町と宇宙空間を体感
江戸文化の残る隅田川界隈に立つ東京スカイツリー。これにちなんだ江戸時代の町並みや星空、そしてスペースシミュレーターによる宇宙空間への探訪など臨場感たっぷりのドーム映像が体感できます。作品では、江戸時代の星占い「二十八宿」占いや、当時の天文学者である渋川春海が作った日本独自の星座なども紹介します。また、地球から約400光年離れた「すばる」や、さらに遠くまで猛烈なスピードで移動し、私たちの住む銀河系(天の川銀河)を外から眺めます。

「ナオト・インティライミ 僕らが空を見上げる理由(わけ)」

「ナオト・インティライミ 僕らが空を見上げる理由(わけ)」

「太陽(インティ)」の限りない恩恵
地球にとって大切な星「太陽(インティ)」。地球に生命が存在するために、太陽が与える恩恵を紹介します。それは奇跡としか表現できない壮大なドラマ。太陽と地球の絶妙な関係、地球を守る太陽風の存在。あまりにも身近で、あたりまえすぎて忘れていた太陽の存在を、思い出させてくれます。
あなたも、ナオト・インティライミさんの歌と体験、星空と宇宙を通じて、「近くにあって気付かない大切なもの」を思い出して下さい。

「ニュージーランド 世界一の星空を求めて」

「ニュージーランド 世界一の星空を求めて」

宇宙の中に浮いているような星空
世界でも有数の美しい星空が見える、ニュージーランドの小さな町「レイク・テカポ」。訪れたすべての人が魅了されるという、“まるで自分が宇宙の中に浮いているような星空”。天の川の中に光る南十字星、大マゼラン星雲や小マゼラン星雲など日本では一部の地域でしか見ることのできない南半球の星々が輝きます。
ナレーションには女優としてミュージカルなどの舞台を中心に活躍し、歌手としても活動の幅を広げている神田沙也加さんが登場!音楽もギタリストのBillyと結成したユニットTRUSTRICK(トラストリック)として担当します。TRUSTRICKの楽曲の数々が、ドームいっぱいに流れます。

「One Planet the Earth 未来は星空の中に」

「One Planet the Earth 未来は星空の中に」

こんなに美しい星、他にもあると思いますか?
宇宙のかたすみにある太陽系の中で、唯一知的生命が存在する惑星「地球」。作品では、私たちの住む地球を、いろいろな角度から見て感じることができます。
前半では、自然写真家 高砂淳二さんが撮影したハワイの火山活動やイースター島のモアイといった全天周映像が視界いっぱいに広がり、地球の持つ力強さ、太古の人々の生命力を実感できます。
後半では、宇宙に向かって開かれた地球の未来に想いを馳せます。未来の人類と地球外知的生命体の出会いまでも想像させられる、地球外生命体探索の最新情報には、ワクワク感が高まります。
地球を知れば知るほど、わたしたちは、このほしを、いとおしいと感じることでしょう。

「富士の星暦 日本最高峰を知る」

「富士の星暦 日本最高峰を知る」

富士と空とが織りなす神秘の景色。
プラネタリウム作品「銀河鉄道の夜」では観客動員数100万人を超える異例の大ヒットを達成したKAGAYAスタジオ作品。
本作品は四季の富士山を、撮影期間3年間・総日数100昼夜撮り続け、10万枚以上にのぼる写真をつなげて作り上げた超実写映像です。富士の優美な曲線にオリオン座がかかる瞬間、山頂からの日の出、月が沈む瞬間、日本の美とめくるめく星々が織りなす神秘の景色を姫神の音楽と共にお楽しみください。

「星の島で、恋をする 美ら海に輝く南十字星」

「星の島で、恋をする 美ら海に輝く南十字星」

大切な人と過ごす、ゆるやかな「島時間」。
沖縄県の八重山諸島は、石垣島・西表島・竹富島などの島々からなり、日本でも有数の星が美しく見える場所であることから「星の島」と呼ばれています。作品では、都会では見ることが出来なくなった「ティンガーラ(天の川)」、日本では沖縄など限られた地域でしか見られない「はいむるぶし(南十字星)」、昔から日本人に馴染み深い「むりかぶし(すばる)」などを紹介します。
大切な人と一緒に、想いが行き交う島の“ぬくもり”や“あたたかさ”を感じて下さい。
楽曲は世界をまたにかける沖縄在住のスーパーインディーズグループ「HY(エイチワイ)」が提供します。

「絢香 みんな空の下」

「絢香 みんな空の下」

星が輝く夜、きっと心も晴れる。
またたく星空の下で絢香の曲をおもいっきり聴くことができる、絢香ファンにはうれしいプラネタリウム作品ができました。心に沁みる絢香の歌声と、降るような星空の競演で、冬の日のひとときをお過ごしください。
代表曲のひとつである「みんな空の下」と、今年リリースされた「ちいさな足跡」がノーカットでドームいっぱいに流れます。

「J-WAVE ART PROJECT プラネタリウムのためのソナタ」

「J-WAVE ART PROJECT プラネタリウムのためのソナタ」

夜空を見上げる人々の、それぞれの優しい物語。
星空や宇宙への強い憧れと興味を持つ大宮エリーさん。
そんな想いをカタチにした、大宮エリーさんが書き下ろしたプラネタリウム作品ができました。
音楽・語りは、聴く人を魅了する独創的な世界観を持つ音楽家・原田郁子さんが担当します。
言葉と音楽でつづる詩的プラネタリウムをお楽しみください。

「しょこたんのワンダー宇宙」

「しょこたんのワンダー宇宙」

大好評しょこたん作品の第二弾!
宇宙好き、プラネタリウム好きを自他ともに認める、「しょこたん」こと中川翔子さんとのコラボレーション作品第二弾です!
今回しょこたんは、宇宙へのときめきや興奮を子どもたちにも伝えたい!と、作品のプロデュースから全面的に参加。もちろんナレーションと音楽も担当します!
夏の星座解説でも、しょこたんパワーが炸裂!星座とともに宇宙のスケールの大きさを実感させてくれます。

「スキマスイッチ 宇宙の奏」

「スキマスイッチ 宇宙の奏」

広大な宇宙と時の流れが、出会いの奇跡を教えてくれた。
地球に生まれ、今過ごす一瞬一瞬がいかに素晴らしく不思議かということを実感してもらえたら…。そんな想いを込めた作品になっています!
見どころは、137億年の宇宙の歴史を1年の暦にたとえた宇宙暦。ビッグバンから始まり、桜散る4月半ばに天の川銀河ができ、夏の暑さがまだ残る9月には太陽系ができました。そして人類が誕生したのは?
スキマスイッチの楽曲の数々とプラネタリウムのコラボレーション。その温かく包み込むような歌声と、美しくもきらびやかな星空は、きっとあなたの心をふるわせることでしょう!

「コブクロ 流れ星に願いを」

「コブクロ 流れ星に願いを」

夜空でいちばん素敵な時間
夜空に流れる一筋の光になぜ人は願いをかけるのでしょう。
美しく降り注ぐ流星群、その秘密を解き明かします。
宇宙から見る神秘的な流星やコブクロのハートフルな曲に包まれながら、大切な人と夜空を見上げてみませんか。

全天周ドーム映像作品

オーロラの調べ

オーロラの調べ

KAGAYA氏が作り出す圧倒的な映像美
ゆらめくカーテン、渦巻く光…誰もが憧れるオーロラの幻想的な光を、圧倒的な映像美で再現した作品が登場!
作品を手掛けているのは、透明感あふれる作風で、国内外に多くのファンを持つアーティストKAGAYA氏。この作品は、そんなKAGAYA氏が、極北の大地で撮影した多くのオーロラの映像の中から、厳選したオーロラを堪能できる作品となっています。オーロラが現れる仕組みも合わせて紹介します。

「恐竜の記憶」

「恐竜の記憶」

バーチャルリアリティコンテンツ『V×R(ブイ・アール)ダイナソー』
コンピューターグラフィックス(CG)で丁寧に描かれた恐竜の真の姿を、科学の探求プロセスに沿ったストーリーで紹介する、美しく神秘的なサイエンスエンターテインメント作品です。
骨格標本から忠実に再現されたリアルな恐竜が、ドームいっぱいに投映されます。子供はもちろん、大人も探究心を掻き立てられる、本格科学作品です。

「銀河鉄道の夜」

「銀河鉄道の夜」

さあ、星めぐりの旅に出かけよう。
プラネタリウム「銀河鉄道の夜」は、宮沢賢治が書き留めておいた未完の作「銀河鉄道の夜」を、透明感あふれる作風で国内外に多くのファンをもつデジタルファインアーティストKAGAYA氏が360度の映像に包まれるプラネタリウムの世界に蘇らせた作品です。
「銀河鉄道の夜」の幻想世界を徹底考察し鮮明に再現。KAGAYA氏だけが表現できる透明感あふれる映像で、見る人を光きらめく銀河の旅へと誘い、プラネタリウムファンの方はもちろん、はじめて「銀河鉄道の夜」の世界にふれる方まで、皆さまにお楽しみいただけます。

「眠れない夜の月」

「眠れない夜の月」

眠れない夜、月を探しに
ある満月の夜、少年はなかなか寝付けずにいました。すると翌日、家に「月の番人」を名乗るリスが訪ねてきます。
眠れないのは、大きな木に月がひっかかってしまったから。月と一緒に空も回らないと、このまま時間が止まってしまう…。月を木から外すために、少年はリスとともに森へと旅に出ます。
月のない森は真っ暗闇。暗闇への恐怖心や、空からやってくる敵に怯えながら、2人は力を合わせて森の中を進みます。はたして再び時間を進めることは出来るのでしょうか!?
人形をコマ撮りして、まるで生きているように動かすストップモーションアニメーションという技法で制作されたプラネタリウム作品です。

「アースシンフォニー光と水が奏でる空の物語」

「アースシンフォニー光と水が奏でる空の物語」

奇跡が舞降りる惑星(ほし)
わたしたちがすむ地球はこんなにもすばらしかった。美しく迫力のある映像を詰め込んだ全天映像詩。オーロラ、流星群、雪や雲。地球を包む大気が起こす美しい現象を360度に広がるドームスクリーンで体感しましょう。
人気声優アーティスト水樹奈々が、癒しのナレーションで空の物語へと誘います。

「ノーマン・ザ・スノーマン ~北の国のオーロラ~」

「ノーマン・ザ・スノーマン ~北の国のオーロラ~」

きっと見つかる、大切なもの・・・
人形をコマ撮りして、まるで生きているように動かすストップモーションアニメーションという技法で制作されたプラネタリウム作品です。ヨーロッパや北欧をイメージしてデザインされた、温かみのある異国情緒豊かな街角や部屋のセット、アート作品のような精巧な仕上がりの家具や小道具なども魅力となっています。

「銀河鉄道999 赤い星ベテルギウス いのちの輝き」

「銀河鉄道999 赤い星ベテルギウス いのちの輝き」

星の海を旅する鉄郎とメーテル、彼らはそこで何を見たのか・・・
地球を飛び立ち、アンドロメダへの旅を続ける999号。オリオン大星雲に近づいたその時、ベテルギウスが放ったガス雲に遭遇する。
ベテルギウスは超新星爆発直前の状態で、その一生を終えようとしていたのだ・・・とその時、ベテルギウスに巨大な爆発が起こる。
その爆発により発生したフレアは鉄郎達をものみ込み、999号は機能を停止してしまう。ベテルギウスの重力につかまり落下を始める999号、果たして鉄郎とメーテルは無事に脱出できるのか。

「キロボとミラタ~ロボット宇宙飛行士たちの挑戦~Presented by TOYOTA」

「キロボとミラタ~ロボット宇宙飛行士たちの挑戦~Presented by TOYOTA」

さぁ、宇宙へ旅立とう!
ロボット宇宙飛行士「KIROBO(キロボ)」を宇宙へ打ち上げ、国際宇宙ステーション(ISS)に滞在する若田光一JAXA宇宙飛行士と、世界で初めてとなる“宇宙における人とロボットとの会話実験”をISSのきぼう日本実験棟で実施するプロジェクト「きぼうロボットプロジェクト」。
このプロジェクトチームの全面協力を得て制作された、ロボット宇宙飛行士「KIROBO(キロボ)」と「MIRATA(ミラタ)」誕生の軌跡と、プロジェクトの全貌を紹介するドキュメンタリータッチのプラネタリウム作品です。

「世界遺産 宇宙への祈り」

「世界遺産 宇宙への祈り」

大迫力の臨場感!宇宙と世界遺産のバーチャルツアー!
マチュピチュ、アンコール遺跡、東大寺。
私たちの祖先は、今では想像もつかない圧倒的なスケールで、巨大な建造物を造り上げました。
彼らはなぜ、どうしてこれらの建造物を造ったのか?
最新のコンピュータグラフィックス技術を駆使して、その迫力ある世界遺産を全天360度ドーム映像に再現。その謎に迫ります。
プログラム前半では秋の星座案内をお楽しみいただきます。

「銀河鉄道の夜」

「銀河鉄道の夜」

大ヒット!プラネタリウム界の金字塔
プラネタリウム「銀河鉄道の夜」は、宮沢賢治が書き留めておいた未完の作「銀河鉄道の夜」を、透明感あふれる作風で国内外に多くのファンをもつデジタルファインアーティストKAGAYA氏が360度の映像に包まれるプラネタリウムの世界に蘇らせた作品です。

「星空は時を越えて」

「星空は時を越えて」

江戸の町と宇宙空間を体感
江戸文化の残る隅田川界隈に立つ東京スカイツリー。これにちなんだ江戸時代の町並みや星空、そしてスペースシミュレーターによる宇宙空間への探訪など臨場感たっぷりのドーム映像が体感できます。作品では、江戸時代の星占い「二十八宿」占いや、当時の天文学者である渋川春海が作った日本独自の星座なども紹介します。また、地球から約400光年離れた「すばる」や、私たちの住む銀河系(天の川銀河)を外から眺めます。

「めざまし☆プラネタテレビ~めざましくんの宇宙ナビ~」

「めざまし☆プラネタテレビ~めざましくんの宇宙ナビ~」

めざましくん がメインキャラクターに!
あの人気の情報番組「めざましテレビ」とのコラボレーション作品。舞台はもちろん宇宙。プラネタリウム版「めざましテレビ」です!星にまつわる疑問を解決・・・「ほし調(しら)!」や星座の世界の「きょうのわんこ」など、各コーナーが宇宙テイストたっぷりに変身!楽しく星を知ることが出来ます。
そのほか、秋の星座解説や大迫力の太陽系クルーズなど、見どころが盛りだくさん!まるで宇宙空間を旅しているかのような楽しい時間をご体感いただけます!

ヒーリングプラネタリウム作品

天の川
アイランド・ヒーリング

天の川アイランド・ヒーリング

天の川に出会える場所「青ヶ島」
風の音、波の音、そして、降り注ぐような満天の星。太平洋に浮かぶ小さな島で、ゆったりと流れる優しい時間。そんな大人のためのヒーリングプラネタリウムです。東京23区内では、昭和46年の練馬区を最後に、天の川を肉眼で見ることはできなくなってしまいました。しかし、今回の舞台である東京都青ヶ島では、今も天の川が夜空を飾っています。青ヶ島は、八丈島よりもまだ遠い、本州から360kmも離れた、天の川に出会える場所なのです。

Feel the Earth ~Music by 葉加瀬太郎~

Feel the Earth ~Music by 葉加瀬太郎~

葉加瀬さんの名曲をたっぷりと
作品のテーマは“地球”。遥か宇宙から地球を眺め、その尊さ、美しさを感じられる美しい映像とともに「Etupirka(エトピリカ)」「ひまわり」をはじめ世界的ヴァイオリニスト・葉加瀬さんの名曲の数々が流れます。本作品のための書下ろしの新曲「銀河のものがたり」も。聴く人の心を癒す葉加瀬さんの音楽、ドームいっぱいに広がる満天の星、そしてオリジナルのアロマの共演はまさに“究極のヒーリング作品”です。

「天の川 星とアロマの夕べ」

「天の川 星とアロマの夕べ」

美しい天の川への旅
都会の明かりを消して、街のざわめきを離れて、さあ、美しい天の川へと旅立ちましょう。その美しい流れに身を任せながら、織姫と彦星の濃い物語にも思いをはせるひととき。星空と音楽によるリラックスした時間に、慌ただしい日常を少し離れて、からだも心も癒される時間をお過ごしいただけます。
ナレーションは、お笑いコンビ「キャイ~ン」のアマノッチこと、天野ひろゆきさんが担当します。芸人屈指の美声を持ち、アニメ声優だけでなく吹き替えやナレーションまでもこなす天野さんが、みなさんを天の川の幻想世界にお連れします。

「京月夜」

「京月夜」

風情あふれる古都を照らし出す月明かり
夕暮れ時の京都。独特の風情を感じながら街を散策していると、いつの間にか夜を迎え、その景色や街並みを月の光が優しく照らす。ふと見上げると、空には満天の星。まさに大人のためのヒーリングプラネタリウムです。寺院の鐘の音や美しい風景にいざなわれ、幻想的な世界へと惹きこまれてゆくことでしょう。秋の京都を彩る紅葉や、冬の澄んだ空気の中で瞬く星が、360度のドームスクリーンいっぱいに映し出される様子は必見です。

「NIGHT RAINBOW ~ハワイの星空に癒されて~」

「NIGHT RAINBOW ~ハワイの星空に癒されて~」

星空に虹が架かるとき、しあわせな時間が降りそそぐ。
心地よい風、花々の甘い香り、太平洋に沈む美しい夕日。
砂浜で自然の音を感じながら、満天の星に包まれる優しい時間。そんな大人のためのヒーリングプラネタリウムです。夜空を飾るのは、あこがれの南十字星と天の川。日本では見られない南半球の星座もお楽しみ頂けます。

「フィンランド オーロラの詩」

「フィンランド オーロラの詩」

今夜、北極の森に星空から、輝く贈り物が届きました。
いつの世も多くの人々を魅了するオーロラ。空高く舞い上がるその美しい姿に、身も心もリラクッスできる、大人のためのプラネタリウム作品です。
作品で流れる香りは、モミの木などの針葉樹をベースにしたフィンランドの森をイメージした香り。そしてオーロラをイメージしたローズブーケの香り。いずれも「香りのデザイン研究所」の吉武利文がプロデュースするオリジナルブレンドで、安らぎのひとときを演出します。

「Night Flight 世界の星空 ~Music from 坂本真綾~」

「Night Flight 世界の星空 ~Music from 坂本真綾~」

今夜、星空の世界を旅しよう。
ゆったりとした雰囲気で星空飛行を楽しんで頂く作品です。
ヨーロッパの街並に浮かぶ星空、赤道に近いアフリカのサバンナ上空をゆったりと飛んで、やがてオーロラたなびく北欧の空へ・・・。
「星の王子さま」で知られるサン=テグジュペリの「人間の大地」の一節を聞きながら眺める光景に、夜空には国境などないのだということを感じつつ、やすらぎの時間が過ぎていきます。
ナレーションと音楽は歌手・声優として活躍中の坂本真綾さんが担当します。

「~花鳥風月~ 星ごよみ」

「~花鳥風月~ 星ごよみ」

移ろいゆく季節、満天の星空。この美しい風景は、日本にあります。
日本の四季の風情や星座を、「春分」「夏至」「立秋」「大寒」などの二十四節気(にじゅうしせっき)とともに紹介する作品です。
季節の星空だけでなく、桜の花びら舞う春、蛍の飛びかう夏、中秋の名月、深々と降り積もる雪など、その季節ならではの日本の美しい風景を臨場感たっぷりに投映します。
日本人の繊細な感性を育んできた四季の移ろいを感じ、純粋な気持ちで花鳥風月をめでる。そんな豊かな心を取り戻してくれるひとときです。

「星と海に抱かれて アジアンヒーリング」

「星と海に抱かれて アジアンヒーリング」

星空きらめく南国のリゾートへ。
都会の喧騒を離れて、憧れのアジアンリゾートへ。
プラネタリウムにいながら、贅沢な気分でおくつろぎ頂ける作品です。
静かな波の調べと、南国の木々のざわめき、見上げれば深い熱帯の闇に浮かび上がる無数の星たち。心も体も大自然に抱かれる、そんな極上の夜をお過ごしいただけます。
【上映施設】
ベネッセ・スター・ドーム

「スターフォレスト 星明りの森」

「スターフォレスト 星明りの森」

森の香りと星の明りに包まれて
都会の喧騒を離れて、「森林浴」でリフレッシュ。プラネタリウムにいながら、そんな時間を満喫できる作品です。
木々の緑がまぶしい森に、やがて静かな夜が訪れると、そこは星明りに照らされたスターフォレスト。見上げれば無数の星々がきらめき、耳を澄ませば木々のささやきが聞こえてきます。まるで森の中にいるかのような、臨場感たっぷりの自然音と映像をお楽しみください。

その他の作品

進撃の巨人 IN THE DOME
-兵士たちの星空-

進撃の巨人 IN THE DOME-兵士たちの星空-

圧倒的な臨場感で体感する、“あの日”の恐怖
その日、人類は思い出した。ヤツらに支配されていた恐怖を…プラネタリウムの中に囚われていた屈辱を…

見渡せばそこは、360度巨大な壁に囲まれた世界。突如現れた、壁をも越える超大型巨人の出現により、“あの日”の絶望がプラネタリウムに蘇る!
ドームスクリーンいっぱいに映し出された巨人達と、サラウンド音響による迫力ある足音。圧倒的な臨場感で、あなたは本当の絶望に直面する…

「妖怪ウォッチ プラネタリウムは星と妖怪がいっぱい!」

「妖怪ウォッチ プラネタリウムは星と妖怪がいっぱい!」

ジバニャンたちがプラネタリウムで大暴れ!?美しい満天の星空には、妖怪がいっぱい!
ケータはある日、ジバニャンやウィスパーとプラネタリウムへ行くことに。そこはどこにでもあるプラネタリウム……かと思いきや、妖怪がいっぱいの『妖怪プラネタリウム』だった!
暗い中で居眠りしたり、カップルが仲良くしてしまうのは妖怪のしわざ!?星の解説では、美しい満天の星空に妖怪たちが次々と現れて大騒ぎ!
イナホとUSAピョンの『イナウサ宇宙クイズ』では宇宙の面白知識も!ラストには、宇宙に輝く地球を守るため、ジバニャンが大アクション!?
美しい星空はもちろん、妖怪ウォッチならではの笑いも満載!妖怪たちと一緒に楽しもう!

「プラネタリウム ちびまる子ちゃん 星にねがいを」

「プラネタリウム ちびまる子ちゃん 星にねがいを」

みんなにもたくさんいいことがありますよーに☆
登校中、華やかなワンピースで着飾ったみぎわさんに会ったまる子。星占いに「オシャレをすると幸運が舞い込む」と書いてあったと聞く。
「今日はラッキー」や「今日はついてない」などがなぜわかるのか不思議に感じ、星座に興味を持ったまる子は花輪くんが開催する星空観望会に参加することに・・・

「ポケットモンスター XY 宇宙の破片(そらのはへん)」

「ポケットモンスター XY 宇宙の破片(そらのはへん)」

宇宙を埋め尽くす無数の脅威!キズナの力で未来を切り拓け!
PAXAに訪れたサトシたち。ここは宇宙の研究・開発を行う機関として、日々さまざまな活動を行っている。PAXA に所属する宇宙飛行士のおねえさんから、“宇宙のゴミ”と呼ばれる「スペースデブリ」の問題によって、とても危険な状況にあるという話を聞いていると、突然サイレンが鳴り響いた!ロケット団が悪だくみをし、この施設内に潜入したようだ!そんな中、人工衛星をコントロールするシステムにトラブルが発生!このままでは、人工衛星と巨大なデブリがぶつかって、さらにスペースデブリが増えてしまう恐れが…
この星・・・いや、宇宙の大ピンチにサトシ達が取った行動は…!?

「彗星がやってくる!2013」

「彗星がやってくる!2013」

2013年は彗星イヤー!
2013年は、3月にパンスターズ彗星、12月にアイソン彗星と、2つの彗星がやってきます。
プラネタリウムでは、彗星の正体や尾を引くしくみについても、宇宙から見る立体的なCG映像を使い、誰にでも判りやすく解説します。
彗星のことを知れば、本物の「ほうき星」を見たくなること間違いなし!

「ONE PIECE THE PLANETARIUM」

「ONE PIECE THE PLANETARIUM」

麦わらの一味の冒険の軌跡を体感!!
「オレはモンキー・D・ルフィ、海賊王になる男だ!」
暗闇の中、突如現れた麦わらのルフィ率いる麦わらの一味。彼らの目的は、プラネタリウムを見に来た観客と一緒に星空を航海すること。様々な形の星座、キレイな流星、オーロラ。ナミのナビゲートのもと四季の星空をめぐり、宇宙の神秘に触れていきます。

「火の鳥 絆編」

「火の鳥 絆編」

秋のスペシャル作品!
カイがまだ幼い頃、父は宇宙へと旅立った。
―― それから10数年、戻らぬ父を追い求めるように父と過ごした海岸に立ったカイは、そこで不思議な光を目撃する。それは遠い昔、父と一緒に見た謎の光だった。いつしかカイは謎の鳥にいざなわれ、宇宙の真っ只中を旅していた。そこでカイが見たものは……。

ページトップへ戻る

スタリウムNavi